早期の対策で症状の発生を予防!agaの原因とその対策は


男性の薄毛の多くはagaが原因です

薄毛で悩む男性は多いのですが、現在はその大半はageが原因であることが判明しています。agaとは「androgenetic alopecia」を略した用語で、日本語では「男性型脱毛症」となります。私たちの体内にはテストステロンというホルモンがあり、テストステロンが5α-リダクターゼという酵素と結びついてジヒドロテストステロンというホルモンに変質すると、薄毛や抜け毛の症状を引き起こすのです。テストステロンは男性に多いホルモンであるため、agaは男性に発症しやすいという特徴があります。

agaは医療機関で治療を受けることができます

agaによる薄毛の症状はその発生のメカニズムが解明されており、医療的な治療が可能となっています。原因物質であるジヒドロテストステロンを生成するきっかけとなる、5α-リダクターゼ酵素の活動をブロックする薬品の投与により、薄毛の症状を改善することができるのです。agaの効果的な治療薬としては「プロペシア」などがあげられますが、いずれも処方の際には医師の診断が必要になりますので、投薬による治療に取り組みたい人は専門クリニックで相談してみましょう。

ageの予防には早期の対策が重要です

ageによる薄毛を予防するためには、早い時期から積極的な対策に取り組むことが重要になります。まずはバランスの良い食生活を心がけて、髪に必要な栄養素をしっかりと補給しましょう。体内に取り入れた栄養素は頭皮の血管を通って、髪を生成する毛母細胞へと運ばれます。入浴時のシャンプーの際にはマッサージを行って、頭皮の血流を改善しましょう。プロが施術を行うヘッドスパを活用すれば、さらに効果的なマッサージを受けることができます。ヘッドスパの施術を受けたい人は、エステサロンや美容室や理髪店などをチェックしてみてください。

悩みのもとになるagaを新宿で治療できます。このエリアには、最新の治療法や機器のあるクリニックが数多くあります。