初めてのVIO脱毛!メリットや種類を知って希望通りの施術をしよう!


VIO脱毛のメリットを知ろう

VIO脱毛では、すべてのムダ毛を脱毛できるほか、自分好みの形状に整えたり、毛量を減らしたりできます。デリケートな部位ですので、自分がどんなVIO脱毛を希望しているのか、エステサロンや美容皮膚科できちんと担当者へ伝えてください。VIO脱毛をするメリットは、水着の着用時にVIOのムダ毛がはみ出てしまう不安を解消するのと、さまざまな肌トラブルを起こしにくくするなどです。肌トラブルを軽減するのは、生理中のムレによって起きる炎症やかゆみの症状、セルフ処理による埋没毛やカミソリ負けなどが挙げられます。衛生面にもVIOのムダ毛は影響があると言え、脱毛を経験した人の中には、生理中も経血による汚れを感じにくくなり、ウォシュレットの使用が不要になったなどの意見も見られていますよ。

エステと医療機関で受けるVIO脱毛の違い

エステサロンと美容皮膚科などの医療機関で受けるVIO脱毛の大きな違いは、脱毛効果にあります。エステでは施術が完了するまでに約3年間かかり、セルフ処理がしやすくなると感じるまでに約2年間かかる一方、医療機関では約2年で施術が完了するのが特徴です。セルフ処理が楽だと感じるまでの期間も、医療機関で受けるVIO脱毛の方が短くて済みますよ。施術期間に差があるのは、脱毛機器のパワーが異なるためです。医療機関が使う脱毛機器は強力なため永久脱毛が可能ですが、サロンの脱毛機器は強いレーザーを搭載していないため、施術期間が長くなるのに加えて、一時的な脱毛を目的に施術を行います。しかし、施術時の痛みはエステで受けるVIO脱毛の方が少なくて済み、麻酔をかけるリスクを軽減できるのもメリットです。

VIOラインとは「Vライン(デリケートゾーン上部)」「Iライン(陰部の両側)」「Oライン(お尻の穴周辺)」を指し、これらのアンダーヘアを処理することを「VIOライン脱毛」と呼びます