渋谷で医療脱毛!何に気を付けて探せばいい?


医療脱毛は何が違うの?

医療脱毛とは、レーザーを使い毛を作り出す細胞を破壊し、永久的な脱毛をするものです。この脱毛方法は医療行為にあたるため、皮膚科医のいる病院やクリニックで受けることができます。エステサロンなどで行われている光脱毛は、レーザーに比べ威力が弱く、細胞を破壊することができないため、永久に脱毛することができません。永久脱毛をしたい場合は、医療脱毛ができるところを探すのが良いでしょう。

医療脱毛にはどんな種類があるの?

医療脱毛では、それぞれ性質の違うアレキサンドライト、ダイオード、ヤグという3種類のレーザーを使用します。アレキサンドライトレーザーは、毛穴の黒ずみやくすみ、シミやニキビ跡の改善などが期待できます。ダイオードレーザーは、従来とは照射方法が異なる方式のものもあり、この方法では産毛にも高い効果が期待できます。また、痛みもほとんどないのが特徴です。最後にヤグレーザーは、皮膚の奥深くに届くため、ニキビやしわなどに対して効果が期待できます。そのため脱毛よりも、美容の分野で使われることが多いレーザーです。また、レーザーには肌との相性もあるので、複数の機器を導入しているところがお薦めです。

安全で安心な場所を探しましょう!

医療脱毛は比較的安全であるといわれていますが、やけどや毛嚢炎、硬毛化など多少のリスクはあります。このようなトラブルを極力回避するためには、経験豊富な場所を選ぶことがまずは大切です。また、肌トラブルが起きてしまった場合に、しっかりとケアをしてくれる体制が整っていることも大事な条件です。安心して医療脱毛を受けるために、実績やトラブルに対してのサポート体制、導入している機器の種類などを基準に、自分に合うところを探してみましょう。

渋谷医療脱毛は他の地域と比べて利用するメリットが多いとされています。脱毛を行う医療機関が多く、費用や技術力ごとの比較が容易なためです。脱毛後のスキンケアの質も高いので綺麗な仕上がりを期待できます。